申込受付中インドネシアはいつ正常にもどるのか?~コロナ禍の現状と今後の動向~

 今回のJMAマネジメント講演会では、皆様から多くのご要望が寄せられたインドネシアをフォーカスします。7月には1日5万人以上のコロナ感染者が出ていたインドネシアですが、8月末には1万人を切る数まで減少しており、徐々に規制が緩和されつつあるようです。はたして、インドネシアは現在どのような状況なのでしょうか?
 今回は、長年にわたり日本企業のインドネシア進出を手助けしてきたインドネシアビジネスサポート代表の小野 耕司氏を講師にお迎えし、インドネシアの現状や、今後、政治や経済の視点でどのようなことが予想されるか、豊富なご経験をもとに講演いただきます。

◆講演会概要◆

日時
2021年11月5日(金)15:00~16:00
プログラム
1.インドネシアにおけるコロナ問題の経緯と今後の予測
2.コロナ問題による経済の変化と今後の予測
3.コロナ問題による政治の変化と今後の予測
4.コロナ問題による生活の変化と今後の予測
5.コロナ問題による日本企業への影響と今後の対応
受講方法
Zoomウェビナーを利用したオンライン講演会。
※申込受領後、開催前日までにZOOMの聴講URLをお送りいたします。
参加対象
・インドネシアの現状にご興味のある方
・インドネシアへの進出を検討されている方
・海外の情報を入手したい方
・各企業の経営者、経営幹部
・経営企画/購買・調達/海外営業部門の方々
・本テーマにご興味のある方
参加料
法人会員企業(無料)/会員外企業 有料(¥22,000/1名 税込)
※会員外でお申込みの場合、開催日1週間前までにお振込み願います。
「法人会員とは?」 「会員の特典」

講師紹介

関屋 裕希 氏

小野 耕司(おの こうじ)氏
インドネシアビジネスサポート 代表

1975年4月~ ヤマハ株式会社へ入社 海外生産課 インドネシア工場立上支援
1981年6月~ インドネシア工場生産課長 電子鍵盤楽器の組立生産
1987年3月~ インドネシア工場長 電子楽器、ピアノ、ギターの輸出拠点化
1995年8月~ 帰国、インドネシアを普及品の生産拠点化するプロジェクト
2005年3月~ 現在 ヤマハ株式会社を退職 
インドネシア進出サポートコンサルタントとして独立
これまでに100社ほどの企業を支援
・インドネシア語翻訳・通訳
・ジェトロ専門家
・OBACアドバイザー
・AOTSインドネシア経営者研修コース講師
・一般社団法人日本インドネシアビジネス協会理事