申込受付中第538回一隅会(経営哲学懇話会)
『正直さと不正直さの脳のメカニズム―意思決定の科学』

第538回一隅会(経営哲学懇話会)「正直さと不正直さの脳のメカニズム―意思決定の科学」

わたしたちは日々の生活の中で、さまざまな意思決定を迫られます。ただし、人間はいつでも合理的な意思決定ができるとは限らず、感情による影響を強く受けます。
本講演では、まず人間の意思決定の基礎的なメカニズムについて、特に理性と感情との対立を中心に、心理学及び神経科学の知見についてご紹介します。次に、講演者自身の中心的な研究テーマでもある、人間の正直さについての研究を取り上げます。どういう場合に、そしてどういう人が嘘をついたり不正を行うのか、またその背景にある脳のメカニズムについてご紹介します。人間とは本質的に正直なのか、それとも不正直なのか、という人間の本性に関する問題についても議論したいと思います。

日時
【会場聴講】2021年3月9日(火) 14:30~16:30(10名)
【アーカイブ配信】2021年3月15日(月)~3月30日(火)(定員設定設けません)
開催方法
会場聴講/アーカイブ配信
参加対象
小会法人会員の経営者・役員・幹部ほか、本テーマに関心をお持ちの方がた
参加料
法人会員の役員・従業員の方がたは無料です/会員外の方がたは有料となります(20,000円/1名 税別)
(会員外の方は、これを機会にぜひ法人会員にご入会ください)
聴講・視聴の
申込締切日
2021年3月8日(月)17:00まで
*会場聴講につきましては、定員に達し次第申し込みを締め切らせていただきます

会場聴講の際のプログラム

(変更される場合がございますので、予めご承知おきください)

14:30~16:00
開会 講演
16:00~16:30
質疑応答 閉会

講師紹介

阿部修士

阿部修士(あべ のぶひと)氏

京都大学こころの未来研究センター准教授

専門は認知神経科学。主に人の正直さ・不正直さを生み出す脳のメカニズムについて研究している。1981年北海道釧路市生まれ。東北大学 大学院医学系研究科 障害科学専攻 博士後期課程 修了、博士(障害科学)。東北大学大学院 医学系研究科 助教、ハーバード大学心理学科/日本学術振興会 海外特別研究員、京都大学 こころの未来研究センター 特定助教・特定准教授などを経て、2019年より現職。2015年 日本心理学会 国際賞奨励賞を受賞。

◆ 主な著書

『意思決定の心理学──脳とこころの傾向と対策』(講談社選書メチエ 2017年1月発行)
『感情心理学ハンドブック』(北大路書房 2019年9月 分担執筆)
ほか論文及び執筆多数