JMAマネジメント講演会

日本能率協会(JMA:Japan Management Association)は、1942年に創立された「経営革新の推進機関」です。協会名の由来である「能率」は現代に継承される、マネジメントの基本です。能率の精神は、人の「能力」、設備の「性能」、材料の「機能」を活かしきることを指します。

JMAマネジメント講演会は法人会員を対象として、経営・経済問題など産業界にとって関心のあるテーマ、教養、仕事のノウハウ等の幅広いテーマを選び、各界の一流講師による講演を、オンライン・リアルで提供します。

【申込受付中】「多様性」を組織の力に変えるために、今すぐできること~日本滞在36年の外国人が考える「DE&I」推進のポイント~

「琉球アスティーダ」の理念と実行力の源泉をたどる

欧州サステナビリティ戦略の最新動向

「カスタマーハラスメント (カスハラ)」- 正しい理解と対応の基本

キーエンスに学ぶ 付加価値のつくりかた~差別化につながる最強スキル~

『人的資本経営って何?どうして必要なのか?』がわかる90分

顧客の心を掴む!!売れる商品/サービス開発の秘訣とは

個の自律をベースとした幸福創造経営経営危機からの変革の軌跡

ソーシャルグッド 経営のすすめ~「社員の幸せが企業の力」ベアーズの取り組み~

本講演会は実際の企業データを使用するためアーカイブ配信はいたしません。是非当日ご聴講ください。元グノシー事業開発責任者がお送りするビジネス本では分からない! 最新の事例データで解説する、顧客起点の商品やサービスの開発

1 2 8